風水でマンションを選ぶ!!

マンションの風水

マンション住まいの方々にとって、幸運を引き寄せるマンションの選択は重要です。この記事では、どのようなマンションが幸運を引き寄せるのかについて詳しく説明します。幸運を呼び寄せたい方々は、ぜひ最後までご覧ください。

間取りの重要性

まず、マンションの選択において、間取りがどれだけ重要かを考えてみましょう。風水や家相で整った間取りを求めることが一般的ですが、実際には完璧な間取りはなかなか見つかりません。しかし、マンションの場合、風水や家相だけではなく、他の要素も考慮する必要があります。

立地の重要性

マンションの吉凶を判断する際に、立地が非常に重要です。具体的には、以下のポイントを確認します。

北側に山があるかどうか?
西側に大きな街道が通っているかどうか?
東側に街道や大きな川があるかどうか?
南側に平地や海があるかどうか?

これらの要素を確認することで、マンションの立地の吉凶を判断することができます。

高低差の確認

さらに、マンションの周辺の高低差も重要です。Googleマップを使用して、実際の高低差を確認できます。マンションの周囲に高い地形がある場合、吉凶が高まります。逆に、低い地形がある場合、吉凶が低くなる傾向があります。

■金運を引き寄せる具体的な方法

 

マンション選びの具体的な方法

具体的なマンション選びの方法は以下の通りです。

  • Googleマップを使用して、マンションの周辺の地形を調査します。上記で述べた要素を確認しましょう。
  • マンションから見た真西方向に、池や湖、学校のプールなどの水がある場合、吉凶が下がる可能性があるため、避けることを検討しましょう。
  • マンションの高低差をGoogleマップで確認し、周辺の地形と比較します。高い地形がある方向は吉凶が高まる傾向があります。

 

方角と配置

マンションが面する方角や配置が重要です。風水では、各方角に対して異なるエネルギーがあると考えられています。例えば、南向きは活気や成功を象徴し、北向きは安定感や安らぎをもたらすとされています。南向きのマンションは陽光を多く取り、賑わいや成功を象徴しているとされています。これは仕事や学業の成功に良い影響をもたらすとされています。 また、北向きのマンションは安定感や安らぎをもたらすとされ、家庭環境や健康にプラスの影響を考えられています。

さらに配置についても注視されます。例えば、マンション内のエレベーターの位置が重要です。風水では、エレベーターが玄関に近いほどエネルギーが早く流れ、良い運気を呼び込まれています。がポジティブなエネルギーに包まれることを期待させて頂きます。

方角と配置だけでなく、各部屋の機能や使い方も考慮されます。 例えば、寝室はリラックスや休息の場であるため、静かで安らげる場所に位置することがございます。や友人との交流の場であり、明るく広々とした配置が好まれます。

エレベーターの位置

マンション内のエレベーターの位置も考慮されます。風水では、エレベーターが玄関に近いほどエネルギーが流れて、良いことがあります。エレベーターの位置は風水において、マンションや建物全体の運気の流れに影響を与えます。風水の視点からはエレベーターがどのような位置にあるかが重要であり、特に玄関周りの配置は注意が必要です。

例えば、マンション内のエレベーターが玄関に近い位置にある場合、ポジティブなエネルギーが住居全体に流れ込むと考えられています。この配置は、入居者が家に帰る際や外出する際に、良い運気エネルギーの流れが滞ることなく、生活全体に安定感や活気をもたらしてくれます。逆に、エレベーターが遠い場合、エネルギーが滞りやすくなると考えられます。 エネルギーが遅れて玄関に到着するため、入居者にとって良い運気がなかなか実現できない可能性があります。

風水の見えるからは、エレベーターの位置だけでなく、エレベーター自体のデザインや清潔さも重視します。 清潔感のあるエレベーターはポジティブなエネルギーをサポートし、逆に乱雑で汚れた状態はネガティブなエネルギーを引き寄せるとされています。

水の要素

風水では水は豊かさや財を象徴する要素とされています。近くに湖や川があるか、マンション内に水の要素(噴水など)があると、良い風水とされることがあります。

湖や川の近く

マンションの周辺に湖や川がある場合、それは風水的に良いサインとされます。 水が流れることでエネルギーが活性化され、豊かな気の流れが生まれると信じられています。流れは清潔で穏やかなエネルギーを生み出して、生活に安定感を持って考えられています。

室内の水の要素

マンション内に水を取り入れる方法も優先されます。例えば、噴水や水槽、小さな庭の池などが含まれます。これらの水の要素は、家の中に潤いと豊かさをもたらす、ポジティブなエネルギーを水の流れや穏やかな気分を醸し出し、リラックスした空間を生み出すことが期待されます。

水の形状と配置

風水では、水の形状や配置も重視されます。円形や波状のデザインが水を象徴すると考えられ、これらの形状を取り入れたインテリアや庭のデザインが良い風水サポートされています。

バランスと整理整頓

風水では部屋や空間のバランスと、整理整頓も重要です。乱雑な空間はネガティブなエネルギーを引き寄せると、整然とした空間はポジティブなエネルギーを促進すると信じられています。

まず、部屋の配置と家具に注目します。 部屋の中の家具やインテリアを均等に配置することで、エネルギーの均衡が保たれます。 大きな家具がどちらかに寄りすぎないように気をつけて、部屋これにより、空間全体にエネルギーがスムーズに循環し、居住者がリラックスできる環境が生まれます。次に、色の選択とバランスについてです。風水ではさまざまな色が異なるエネルギーを象徴し、色彩のバランスが重要視されます。自分の好みや部屋の用途に合わせながら、調和のとれた色合いを取り入れましょう。

整理整頓に関しては、部屋が整理していることが重要です。物の配置や収納に工夫を凝らし、不要なものは定期的に整理することで、ネガティブなエネルギーの当面を目立つことができます。な空間は風水的に極力避けられるため、使わないものや不要なものを気にせずに、清潔感と良い気流を確保しましょう。

自然な光の活用もしましょう。 明るい自然光が部屋に差し込むことで、ポジティブなエネルギーを強化し、空間全体に活気をもたらします。 カーテンやブラインドの使い方を調整して、最適な光環境を考慮することが重要です。

窓やバルコニー

光や風が十分に取り入れられるかどうかも考慮されます。明るい雰囲気の空間はポジティブなエネルギーを引き寄せるとされ、暗い場所は避けられることがあります。窓は自然な光を取り入れ、室内の明るさや気持ちの良さを向上させます。風水さをでは、大きな窓が良いエネルギーを招き入れられています。特に南向きの窓は陽光ですをたっぷりと取り込み、ポジティブな気流を生み出すことが期待されます。窓のカーテンやブラインドの使い方も重要で、開けたり閉めたりすることで光の量を調整し、バランスを取りましょう。

バルコニーも風水的な観点から重要です。バルコニーは屋外のエネルギーを取り込む場所であり、植物や小さな庭を作ることで、自然のエネルギーを活用できます。生命力や活気が増して、居住空間全体にポジティブなエネルギーが広がることが期待されます。また、窓やバルコニーからの景色も考慮されます。自然や開けた景色が見える場合、それは良い風水の要素とされます。性があるため、周囲の建物や樹木の配置にも気を配ることが重要です。

最後に、窓やバルコニーの間で清潔な新しい空気を取り入れることも風水的に重要です。 定期的な換気や新鮮な空気を取り入れることで、室内のエネルギーがリフレッシュされ、居住者の気分や健康に良い影響を考えられています。

周囲の環境

マンションの周囲の環境も風水の観点から重要です。良い風水の場所は静かで安定したエネルギーを生み出されます。良い風水を実現するためには、静かで安定した環境が理想的です。例えば、公園や緑地が近くにあると、自然のエネルギーが豊富です逆に、交通量の多い大通りや騒音が多いエリアは、ネガティブなエネルギーを引き寄せる可能性があるため、注意が必要です。

建物の周囲に水の要素があるかどうかも重要なポイントです。湖や川、小さな池などが近くにある場合、水のエネルギーが豊富に取り込まれ、豊かな気流が生まれるとされています。 、水の要素が過剰である場合は、バランスを考慮しながら調整する必要があります。また、周囲の建物や植物の配置も重要です。建物がマンションを遮ることで、日光や風の流れが阻害されること、エネルギーの滞留が起こる可能性があります。空間は、ポジティブなエネルギーを導入しやすくなります。周囲の環境が安定していることで、居住者の心地よい生活がサポートされるようにされています。

これらの要素を考慮することで、周囲の環境が風水的にバランスの取れたものとなり、居住者がポジティブなエネルギーを享受できる可能性が考えられます。風水は個人や文化によって異なる解釈がありますので、具体的な状況に合わせて適用することが大切です。

 

【結論】
マンションを選ぶ際、風水や家相だけでなく、立地や高低差などの要素を検討することが幸運を引き寄せる秘訣です。これらのポイントを意識してマンションを選ぶことで、より幸福な生活を送る可能性が高まります。幸運なマンションを見つけるために、ぜひこのガイドを参考にしてください。マンションと一戸建て、どちらが良いかは状況に応じて異なります。風水的な観点から見ると、マンションは一戸建てと比べて制約が多い部分もありますが、立地や価格など、他の要素も考慮に入れるべきです。最終的な住宅選びは、自身のライフスタイルや価値観に合ったものを選ぶべきであり、風水的な要素も一つの参考にすべきでしょう。
風水師として私自身もマンションに住んだ経験がありますが、風水的な調整が難しい一面も感じました。しかし、マンションには現代人にとって魅力的な要素も多くあります。住まいの選択は慎重に行い、自身の幸福をサポートする場所を見つけることが大切です。

「浴室」の風水!! 【2023~2024 お風呂・バスルーム】

コメント